So-net無料ブログ作成

八日目の。。。あっ違った。。。十三日目の朝(笑) [小さなお話]

 ☆七日目の朝☆

今日で僕の命が終わる
僕は、精一杯生きたか?
やり残したことはないのか?
必死に自分に問いかけるけど
焦るばかりで答えは見つからない
でも、何か足りない気がして
それを探して日が暮れる

生きるってそんなもんだ

満足のいく生き方なんて
きっとどこにもないのだろう
悔いも残るが
どちらにしたって
今日ですべてが終わりになる

みんなどうもありがとう
なにはともあれ
楽しかったよ。。。
この世ってやつは


 ☆八日目の朝☆

昨日で終わったはずなのに
僕は今日も生きている
おかしいなぁ。。。
でも、これってラッキー
せっかく生きているのだから
とにかく美味しいものを食べよう
いつもより少し早く飛んで
流れる風と戯れよう

生きるってこういうものだ

何が起こるかわからない
ある日突然。。。の死もあれば
予想外の生もある
どちらにしたって
思いもよらぬ時間が出来た

神様どうもありがとう
なにはともあれ
楽しむよ。。。
この世ってやつを


 ☆九日目の朝☆

今日も僕は生きている
盆と正月が一度にやってきた
そんな気分だ
さて今日は何をしようか。。。
なんだっていい
自分のしたいことだけしよう
奇跡はそうそう続かない
今日が本当の最後だろうから
一番好きなあの場所で
一番好きなあの夕焼けを
見てから逝くのも悪くない

生きるって素敵なことだ

地球よどうもありがとう
なにはともあれ
楽しんでやれ。。。
この世ってやつを


 ☆十日目の朝☆

あれれ。。。まだ、生きてるの?
なんでだ?
僕は不死身になったのか?
運命ってきまぐれだから
そんなこともあるかもしれない
だったらとっても嬉しいけれど
それならそれで
色々考えなきゃならないことがある
これからの生き方について!
だって。。。
いつまでも遊んで暮らせるわけがない
そのくらいは
僕にだってわかるよ

生きるって厳しいものだ

運命よどうもありがとう
なにはともあれ
楽しみながら生きてみるよ
この世ってやつを

 ☆十一日目の朝☆

僕はまだ生きている
でも。。。いつもと違う
身体がしんどい
そっか。。。
この辺りがさすがに僕の限界なんだ
やっぱり死は誰にでも訪れる
運命も。。。
僕だけ見逃してはくれないみたいだ
あぁ。。。死ぬのは嫌だ
もうとっくに死んでいるはずの僕が
まだ生きてこんなことを言っている
それほど

生きるって素晴らしいものだった

あっ。。。そうだ
最期に会いたい奴がいる
生きてるうちに会いに行かなきゃ


 ☆十二日目の朝☆

とうとう終わりの日がやってきた
僕は、もう飛べない
あとはゆっくり死んでゆくだけ
昨日、親友の所へ行った
親友は、もう死んでいて
会えなかった
っていうか。。。
僕の知り合いはすべて
死に絶えていた
考えてみれば
当たり前のことだった
この世の中に一人ぼっち
取り残されている気分だ

生きるって孤独だ

この世が見知らぬ世界になった
もう未練なんてかけらもない
僕の大切な奴らが
みんな天国にいるのなら
僕もそっちのほうがいい
心からそう思った

だから。。。もういいんだ
楽しみだなぁ。。。
これから、みんなに会いに行くよ


 ☆十三日目の朝☆







image65.gif

もうすぐ秋がくるのだろう
昨日までうるさかった蝉の声
今日は全く聞こえてこない

それにしても蝉って奴は
たった七日を
鳴いて。。。飛んで。。。また鳴いて。。。
終わっていくだけ

生きてる意味なんてあるのかな
もっとも生きる意味なんて
考える時間すらないだろうけど(笑)

今朝。。。庭で
蝉の死骸を見つけた
こいつもたぶん
なんにも考えないまま
鳴いて、飛んで、また鳴いて
息絶えたんだろうな

無意味な命

あぁ。。。
蝉になんて生まれなくてよかった
僕はしっかり自分のことを
考えながら生きてゆく
時間はたっぷりあるからさ
人生って素晴らしいって
いつか胸を張って言えるように
僕は生まれたその意味を
探しながら生きていくんだ

蝉にはやっぱり無理だよね
そんなこと。。。
たった七日じゃ。。。
生きるってことがなんなのかさえ
わからないまま、死んじゃうよ

哀れな蝉に。。。合掌


image65.gif

 ☆十三日目の朝(天国にて)☆

本当に哀れなのは
どちらかなんて。。。考えるまでもない
さっきのあの子。。。人間の子
生きてるときはよく、追い掛け回されたっけ
まぁ、精一杯生きておくれ

生きるってことは日々。。。勉強(笑)

僕は今、天国で
大切な仲間たちと
楽しく暮らしてる

そしてこの時間は
ありがたいことに
永遠に続いていくんだ。。。

それがどんなに幸せな事か
僕は生きていた時間の中で
学んだような気がするよ

生きるってことは
やっぱすごいな。。。

それがわかるようになるまで
僕は仲間達より少しだけ
時間がかかってしまった
だから神様は僕の命を
少しだけ伸ばしてくれたんだよね
面目ない。。。そして、やっとわかったよ
生きることは素敵なことだ
でも。。。
ただ生きているだけじゃダメだ
僕を支えてくれる仲間達がいて
初めて僕は輝ける
天国には幸せしかないからさ
始めからここにいたら気づけなかったよ
幸せだってことすら。。。

そして、僕たちは永遠を手に入れた

永遠の話をしても
たった100年の人間達には
まだわからないだろうね。。。

それにしても。。。
ここまでたどり着くのに
100年もかかってしまうなんて
人間になんて生まれなくてよかった

哀れな人間たちに。。。合掌。。。
MB900228278.JPG

                おしまい

にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 6

海野久実

100年近く生きてから天国に行くことで蝉さんよりもいいことがあればいいのですけどね。
いや、きっとあるはずだと思います。

蝉って七日の命だと思っている人が多いかもしれませんね。
あの小説のおかげで(笑)
蝉は幼虫として地中で5年から長い種類では13年とか過ごすのもあるそうです。
そんなに長い間何を思っているんでしょうね。
夢を見ているのか、地下で活発に動いて生活をエンジョイしているのか。
昆虫は夏に生まれて冬が来る前に死んでしまうものが多いですね。
秋に鳴く虫は殆どがそうだと思います。
そんな虫たちにも、ちゃんと天国が用意されていますように。

by 海野久実 (2014-07-06 18:17) 

リンさん

けっこうコミカルなタイトル。
だけどなかなか深い話ですね。
どっちが幸せで、どっちが哀れかわかりませんが、生かされるより生きるほうが素晴らしいですね。
by リンさん (2014-07-07 18:18) 

春待ち りこ

>海野久実さん
そうそう。。。蝉は本当は、何年も地面の中で過ごして
成虫になってからも七日。。。ってことはないそうですが(笑)

小さい頃、祖父に
「七日しか生きられないなんて、可哀想。」
と言ったことがあります。
その時、祖父に
蝉は、地面の中でずっと楽しく暮らしていたから幸せだったんだよって
言ってもらいました。
そして、天国は空の高いところにあるから
一週間、神様が飛ぶ練習をさせてくれているんだと。。。
練習が終わったら、天国へ行ってもっと楽しく暮らすんだから
可哀想じゃないんだよって。。。
今から思えば、なんて素敵なお話を作ってくれたのかと。。。
感謝しております。

命の短い虫たち。。。
虫には虫の流れる時の速さがあるのでしょうね。
きっとありますよ。虫の天国。。。
(・・*)。。oO(想像中)
う~ん。。。そこには行きたくないですけど。。。(汗)
by 春待ち りこ (2014-07-10 10:24) 

春待ち りこ

>リンさん
ふふっ。。。
蝉と言えば。。。八日目の。。。ですよね(笑)
生きている。。。それは長さではない気がします。
昨日の自分と今日の自分は。。。
記憶を共有する違う命。。。なのかもしれない。
そんなことを思うのです。
小さい頃の思い出は、たくさんありますが
あの頃の自分が今の自分と同じであったのか。。。
疑わしいところです。(笑)

私のは。。。そんなあやふやな命です。
懸命に飛んで。。。タブン最後の最期の瞬間まで
自分が終わることも認識せず
だから、生きようと。。。飛ぼうと。。。鳴こうと。。。
まさに、生きている!!!って感じですよね。
そうして、命を全うしていく蝉たちのほうが
生きるということに誠実なのかな。。。なぁんておもったりして。。。
こんな話にしてみました。
読んでくださって、ありがとうございます。
スローペースになりますが。。。ぼちぼちと書いていきます。。。
よろしくお願いいたします。(。-_-。)ポッ
by 春待ち りこ (2014-07-10 10:31) 

もぐら

台風 影響はなかったですか?

私もいつか生きていることに感謝できるかな。
そんなこと言ってると天国じゃなくて地獄に行っちゃうかな。
私の場合 まず天国へ行けるかどうかが問題だ・・・。


ふふふ お帰りなさい。
待ってましたよ。

「待ってます。」って言いすぎたらしんどいかな。
「大丈夫ですか?」って聞いたらきっと「大丈夫。」って答えちゃう。
りこさんはそういう人だから 黙って良いおばさんして待ってました。(笑)

おかえりなさい。
by もぐら (2014-07-11 17:59) 

春待ち りこ

>もぐらさん
ただいまです。
待っていてくださって、ありがとうございます。
本当にここの人たちの優しさには、いつも助けられています。
感謝です!!!

台風。。。こちらはそれほど影響はありませんでした。
でも、この台風の影響で命を落とされた方もいるんですよね。
自然の脅威。。。
年々、すごくなってきてますね。

人間は、試されている?

それにしても。。。
10年に一度。。。だの
数十年に一度。。。だの
50年に一度。。。だの
気象庁さんも大変です。
ボキャブラリーが豊富。。。

私も負けていられないなぁ。。。
言葉探し、またゆっくり始めますね。
これからもよろしくお願いいたします。(。v_v。)ペコ
by 春待ち りこ (2014-07-13 22:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0